福岡滞在記

投稿日:2018/02/05

お久しぶりです!
弁護士の小鷹です。

既にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、今年の1月より、正式にAZX の福岡オフィスを立ち上げ、現在、福岡に常駐し、九州のベンチャー企業の方々をサポートさせて頂いております!

そこで、今回は、福岡滞在記として、福岡オフィス開設に至った経緯等について、お話しさせて頂ければと思います。

これまでのブログと異なり、法的な内容ではありませんが、お目通しいただけますと幸いです。

福岡に支店を開設した理由

私たちAZX Professionals Groupは、2001年より、ベンチャー企業の皆様に対して、ビジネスモデルの審査、契約書や利用規約の整備、資金調達サポート、IPOサポート、M&Aサポート、紛争対応等のいわゆる弁護士が取り扱う法務事項だけではなく、税務・会計事項、特許商標等の知的財産権関連事項、さらには労務関連事項まで、ワン・ストップでサポートしてきました。

その中で、一貫して、ぶれずに中心にあった理念があります。

それは、『新しいエネルギーを創造すること』です。

この理念は、「ベンチャー企業をはじめとする様々な企業をサポートすることで、新しい商品やサービスが世の中に登場し、また企業活動の拡大によって雇用が創出される」ということを意味しています。

これまで、AZXでは、東京を中心に数多くのベンチャー企業をサポートしてきましたが、首都圏と地域経済を比較すると、この「雇用の創出」という意味において、まだまだ地域経済においては解決すべき点が多いように感じていました。

地域経済においてこそ、ベンチャー企業をサポートすることにより、「新しい商品やサービスを生み出し、雇用を創出し、そしてさらに、新しい商品やサービスを生み出していく」、その循環が必要であると考えています。

また、東京においては大学発ベンチャーも徐々に増えてきていますが、一方で、地方に位置する大学では、そのような大学発ベンチャーをサポートする専門家の数がまだまだ少ないため、起業に至らない技術案件や、成長しきれずにいるベンチャー企業も多いように感じていました。

地域経済においてこそベンチャー企業をサポートする体制が必要なのであれば、私たちAZXもその役割を担うべきなのではないか、そして、首都圏以外のベンチャー企業もサポートし、地域経済の活性化に携わっていく必要があるのではないか、それは、AZXとしても課題として感じていたところでありました。

そうした中、東京において業務を行っている際にも、福岡では県や市をはじめとした自治体を中心にスタートアップを支援する取組みが実施され、また、実際に、多くのスタートアップのイベントが福岡で開催されるなど、多くのスタートアップ関係者が福岡に集まってきており、福岡のスタートアップ界隈が盛り上がっていることは十分に感じていました。

そこで、スタートアップを支援する機運が高まっている福岡においてこそ、拠点を作り、福岡を中心として九州のベンチャー企業の皆様もサポートするべきではないか、また、サポートしていきたいと考え、福岡の地に支店を設置することにしました。

福岡オフィスのロケーション

福岡オフィスは、地下鉄空港線「赤坂駅」から徒歩1分の距離にある「新日本ビル」3階、インキュベーション併設型コワーキングサロン「OnRAMP」の中にあります。

「FUKUOKA growth next」その他のスタートアップ支援拠点やスタートアップが多く集まる天神周辺からも徒歩圏内になっていますので、お気軽にお越しいただければと思います。

もちろん、こちらからもいつでも駆けつけます!

そのほか、福岡公証役場や福岡法務局も近くにありますので、会社の設立や登記手続についても迅速に対応することが可能となっています。

福岡オフィスのサポート内容

福岡オフィスにおいても、東京オフィスと同様に、ワンストップファームとして、ビジネスモデルの適法性調査、契約書や利用規約の作成、資金調達サポート、IPOサポート、M&Aサポート、紛争対応等、ベンチャー企業にとって必要な様々な分野をサポートしています。

また、AZXは、創業以来、ベンチャーキャピタルに対する数多くのアドバイスの経験を有していますので、福岡オフィスにおいても、種類株式、投資契約、株主間契約等に関する最新のノウハウをもとに、ベンチャーキャピタルに対してもサポートを提供しています。

もちろん、ファンドの組成についても対応可能です。

さらに、上記のとおり、福岡公証役場や福岡法務局も近くにありますので、設立案件や登記手続についても迅速に対応することが可能となっています。

そして、なにより、東京オフィスと福岡オフィスが連携することにより、適時に、広範囲な法務サービスを提供することが可能となりましたので、より一層皆様のご信頼、ご期待に沿えるものと考えております。

****

今回は、福岡オフィス開設に至った経緯等について、説明させて頂きました。

ロールモデルとなるスタートアップを輩出することができれば、今後ますます、福岡のスタートアップコミュニティは進化していくはずです。

私たちAZX Professionals Group としては、自治体、地元の企業、ベンチャーキャピタルなどとも連携し、その進化の一助になっていけるよう、さらに尽力していく所存です。

執筆者によるコメント

AZX Professionals Group
AZX総合法律事務所
弁護士 小鷹 龍哉

今回は、福岡オフィス開設に至った経緯等について、説明させて頂きました。福岡に常駐しており、いつでも駆けつけますので、お気軽にご連絡ください!!


投稿日:2018/02/05