きゃっしゅあうと・まーじゃー

消滅会社の株主に合併対価として金銭のみを交付する合併。完全子会社に他の会社を吸収合併させようとする場合に、このスキームにより完全親子関係を維持することが可能となる。