すくいーずあうと

少数株主を排除して完全子会社化を行うスキームの総称。上場会社に対してTOB(公開買付)を行って2/3以上の株式を取得した上で、残存する少数株主を全部取得条項付種類株式を利用してキャッシュアウト(現金を支払って株式を消滅)する手法が典型例。

専門家によるアドバイス

平成27年5月施行の会社法改正により、90%以上保有株主の請求及び会社の承認により、少数株主をキャッシュアウトできる制度が新設されました。今後のスキーム選択の動向に注視することになります。