ぱぱままいくきゅうぷらす

父母がともに育児休業を取得する場合に、一定要件のもと育児休業可能な子の年齢を1歳2ヶ月まで延長する制度。取得率の低い男性の育児休業取得を促すために育児・介護休業法に盛りこまれた制度である。