じごせつりつ

会社の設立後2年以内に、設立前から存在する資産で事業のために継続して使用するものを、純資産額の5分の1を超える対価で取得すること。行うためには株主総会の特別決議が必要。