さいきょだく

ライセンス契約等で一定の権利の許諾を受けた当事者が、その権利を更に第三者に許諾すること。いわゆるサブライセンス。