へんけいろうどうじかんせい

労使協定等一定の手続をとることで、一定期間を平均して1週間当たりの労働時間が法定労働時間を超えない範囲内において、特定の日又は週に法定労働時間を超えて労働させることができる制度。時季による繁閑の多い業種を考慮した制度で、平均をとる期間の設定として、1ヶ月単位の変形労働時間制と1年単位の変形労働時間制がある。