じゅんきょほう

契約などの法律関係の解釈の基礎となる法令。外国企業との契約においていずれの国(州)の法律を準拠法として規定するかは、重要な問題となる。