きょうぎょうひしぎむ

契約の一方当事者が他方当事者の事業と競合する事業に従事してはならない義務を指す。契約上合意される場合のほか、事業譲渡における譲渡人や代理商など、法律上競業避止義務が生じる場合がある。