いやくきん

契約違反のペナルティとして合意される約定賠償金。民法のルール(420条1項)との関係で、違約金額以上の実損が生じた場合の追加賠償請求の可否を契約上明確にしておく方がよい。