かんれんがいしゃ

親会社及びその子会社が、出資、人事、資金、技術、取引等の関係を通じて、財務及び営業又は事業の方針の決定に対して重要な営業を与えることができる会社(当該子会社は含まない)。議決権の20%保有などの具体的な条件が法令(財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則第8条第6項)に規定されている。