しゅうだんとうしすきーむ

金銭などの財産の拠出を受け、当該財産によって事業や投資を行い、そこから生じる収益等を出資者に分配する仕組み。投資事業有限責任組合や民法上の組合を用いたVCファンドが典型例である。