Right of First Offer

投資契約の当事者である株主(ex.経営株主)が株式を譲渡しようとする際に、まず他の当事者(ex.投資家)に対して株式譲渡の提案をなすべきとする投資契約上の権利。日本の投資契約では現状例が少ない。