社会保険手続

会社は、従業員の入社から退社までの間、社会保険(健康保険・厚生年金保険・介護保険等)や労働保険(労災保険・雇用保険)に関わる手続を行う必要があります。社会保険・労働保険手続は多岐に渡り、中には、必要な手続を怠り又は遅滞すると、本来もらえるはずであった保険給付を受けることができない手続もあり、労働者にとって大きな不利益が生じる可能性があります。また、社会保険・労働保険は経済情勢や少子高齢化等の影響を受けた法改正も多くあるため、会社は随時その情報を更新し、手続に反映させていく必要があります。
AZXでは複雑多岐に渡る社会保険・労働保険手続について、最新の情報を基に、必要に応じ分かりやすく解説をしながら必要書類を作成しております。特にベンチャー企業の場合、保険手続関係に割ける人員に限りがあるケースや、従業員の個人情報を扱う性質上業務の分担が難しいケースが多いため、ご担当者の業務負担が軽くなり、円滑に手続が進むようサポートしてまいります。

関連Q&A