AZXポリシー

戻る

Q2 “Super Highway for Success”とはどのような意味ですか?

“Super Highway for Success”とは、新しい商品、新しいサービスを世の中に提供する企業が、成功に向けて全速力で駆け抜けることができる基幹道路として機能するインフラのような専門家集団を意味しています。AZXは、このようなSuper Highwayを創りあげ、整備拡大していく所存です。

AZXは、One Stop Serviceを提供する専門家集団ですが、それは新しい商品、新しいサービスを世の中に提供する企業が成功するための確実で最短の道を提供する一種のインフラとして存在するべきであるものと考えます。

企業が成長し発展していく過程においては、途中でいろいろな障壁にぶつかります。いきなり予想外の許認可や第三者の特許等によって道が通行止めになっていたり、何か飛び出してきて事故になったり、赤信号(=進むべきではない状況)で、いきなり信号無視をして進んでしまったり、ガス欠(=資金不足)でスピードが低下したり、いろいろなことが起こる可能性があります。

企業をサポートする専門家である弁護士、公認会計士、税理士、弁理士、社労士等は、各企業に進むべき道をアドバイスし、起こり得る障害を予想してその回避策を講じ、万一、事故が発生した場合には、迅速な対応でリカバリーさせることをその職務としています。

AZXは、そのような個別対応を案件毎に行う役割に留まらず、ベンチャー業界を取り巻く環境を整備し、ベンチャー企業がその能力の最大限にアクセルを吹かして疾走しても問題のない超高速道路(Super Highway)を創造することが必要であると思っています。過去1000社以上の企業をサポートして、多くのIPO案件等に関与してきた経験とそこから得られた知見を、単なる各メンバー個人の知識にとどめず、AZX全体としての品質向上につなげることで、AZXでサポートする起業家及び企業が、成功に向けてアクセルを踏み続けられるようなサポート体制を整備するのが我々の存在意義であると考えています。

すなわち、AZXは、“Super Highway for Success”(=成功への超高速道路)を創りあげ、それを適切に管理運営し、起業家及び企業の皆様のためにそれを日々拡大していくことが重要であると考えます。

AZXは、ベンチャー業界のエコシステムにおける基幹道路としての“Super Highway for Success”としての機能を果たすべく、通常のクライアントに対するサービスの品質を向上させるのはもちろんのこと、ビジネスモデルの無料審査、Skype無料相談、メルマガ、AZXブログ、スタートアップ向けの低価格料金コースなど、ベンチャー業界に対して、AZXが蓄積した知識とノウハウを還元するべく頑張る方針です。
戻る