修習生活編

和光市駅と大泉学園駅のどちらからでも登庁できるのですが、どちらが便利でしょうか。

電車で通所する修習生は、和光市駅か大泉学園駅からバスに乗る場合がほとんどです。バスでの所要時間は和光市駅からの方が数分短く、またバスの本数も和光市駅との間の方がやや多いようですが、朝夕の混雑の度合いは大泉学園駅との間のバスの方がかなり空いていると思います。どちらからも通える修習生は、自宅から駅までの時間、駅の利便性とあわせて、これらの点も考慮してはいかがでしょうか。ちなみに、JR中央線や都営大江戸線の沿線から通所する修習生が和光市駅から通うことも多いようですが、都営大江戸線を利用して練馬駅で西武池袋線に乗り換え、大泉学園駅からバスに乗るルートは、混雑を回避できて比較的快適なようです。ただ、クラスの飲み会は和光市駅周辺で行われることが多いので、その点では和光が便利です。

服装等はどのようにすればよいでしょうか。

男性は、ほぼ全員がスーツ、ネクタイ、革靴を着用しています。ただし、夏はクールビズが採用され、ネクタイを着用する必要がなくなり半袖のYシャツでの登庁が認められます。女性もスーツが一般的ですが、研修所では多少フランクな方もいらっしゃるようです。服装や髪の色に関しては、実務修習で法廷に出る機会があることなども考慮して、社会人にふさわしいものを心がけるとよいと思います。

司法研修所の教官は、どのような人がなっているのですか。

研修所の授業は、民事裁判、民事弁護、刑事裁判、検察、刑事弁護の5科目があり、各クラスでそれぞれの科目に1人ずつ、経験豊富な現役の裁判官、検察官、弁護士が教官になります。弁護系科目の教官は、弁護士としての仕事もしながら教官をやっている方がほとんどだと思います。

食生活はどうなっているのですか。また、研修所の近くに外食できるところはあるのですか。

昼食は研修所内にある食堂でもとれますし、研修所内で売られているお弁当や手作りのお弁当を教室でとる修習生もいます。研修所の外にも少しですがお店があるのでそこで食べる修習生もいます。
寮生の夕食についてですが、寮には食堂がないので研修所内の食堂でとるか、いずみ寮の設備で自炊するか、外食することになります。但し、いずみ寮の設備で自炊する場合、火を使うことは禁止されていることから、給湯室にある電子レンジ、給湯器と持ち込んだ電化製品のみで調理することになります。研修所の近辺には飲食店が少ないので、和光市駅、あるいは大泉学園駅まで食事に出る修習生もいます。前期修習中は、ジムホウ*が夜の食生活を支えているというような修習生もいるようです。
近くにはファミリーレストランや定食屋が数件ありますが、数は少ないです。和光市駅、大泉学園駅の近辺まで行くとお店も多いのでどんどん開拓してみて下さい。

*ジムホウ
事務所訪問の略称。

朝は何時に行かなければならないのですか。

早出、遅出で登庁時刻が異なることがありますが、概ね9時半から9時50分ころです。

修習中にとっておいたほうが良い資格はあるでしょうか。

法律家は多かれ少なかれ実務で会計の知識を必要とする場面に出くわすと思いますので、簿記2級の取得を目指してもよいと思います。実務家よりも時間にゆとりのある修習生のうちにということで、自動車の免許を取りに教習所に通う修習生も見かけます。スキューバダイビングやスキー等のレジャー関係の資格、検定試験を取る修習生も結構いるようです。

英語は勉強しておいたほうが良いでしょうか。

修習中に英語を使う機会は極めて少ないと思いますが、志望によっては将来英語を多く使う仕事に就くこともあると思います。英会話スクールに行く修習生も見かけます。時間にゆとりのある修習中に、勉強しておくと良いでしょう。

インターネットはつなげるようにしておいたほうがいいですか。寮のネット環境はどうですか。

就職、修習生活に関する情報収集、クラスのメーリングリストなど、ネットにつながると便利なことは多いと思います。寮でネットに接続する場合は、ダイヤルアップ式かカード式PHSなどで接続する方法による修習生がほとんどです。但し、カード式のPHSなどはつながりにくい場所もあるようです。 寮のロビー、セミナールームでHOTSPOTが設置されたので、有料ですが、自分のパソコンを持ち込んで無線LANでインターネットを利用できるようになりました。

自由研究とは何ですか。

修習生が良き法律家となるために自己の判断に基づき自己研鑽を積み、自由に研究する日です。実務修習中に1週間程度の夏期自由研究日などがあります。

休みはとれるのですか。

修習生には有給休暇はありませんが、年末年始に数日の休暇があります。その他に休みを取るのは難しく、公務員に準じてルールが定められています。また、所属庁管轄外への旅行や海外旅行はそれぞれ手続が必要なので要注意です。 なお、就職活動をするためであれば、実務修習の修習生の担当官(弁護修習であれば、指導担当弁護士)の許可を得て休みを取ることが可能な場合があります。

修習中に結婚するとどうなるのですか。

研修所から結婚祝いがいただけるそうです。ハネムーン休暇が頂けるという話もあります。

罷免という制度があると聞いたのですが、どのような制度ですか。

裁判所法68条により最高裁判所が司法修習生を罷免する制度です。要件は「司法修習生の行状がその品位を辱めるものと認めるときその他司法修習生について最高裁判所の定める事由があると認めるとき」となっています。実際に罷免事例は存在します。特に修習専念義務違反、交通事故、スピード違反等の道路交通法違反などには気をつけましょう。 なお、修習専念義務違反に対する司法研修所の姿勢は厳しいので、たとえ受験時代お世話になった予備校の方から頼まれても、アルバイト等はやらないようにしましょう。