セクハラ対策

  • Q&Aの内容は、作成日時点の情報に基づき正確を期するようにしておりますが、最新の法令、判例等との一致を保証するものではございません。また、具体的な案件を想定して作成しておりませんので、個別の案件につきましては専門家にご相談下さい。

質問をクリックすると回答が開きます。 もう一度クリックすると回答が閉じます。

Q00321 会社の規模が大きくないため、セクシュアルハラスメントの相談・苦情窓口を設置する必要はないと考えていますが、これらは必ず設けなければいけないのでしょうか。

男女雇用機会均等法においてセクシュアルハラスメント防止のために雇用管理上必要な配慮をすることが事業主に義務づけられています。その中の一つとして、相談・苦情窓口を明確にしなければならない旨が「事業主が職場における性的な言動に起因する問題に関して雇用管理上講ずべき事項についての指針」において定められており、会社の規模の大小は特に区別されていません。よって、小規模な会社であっても、相談に対応する担当者をあらかじめ決め、周知しておく等、相談窓口を定めておく方が良いと考えられます。
(作成日:2012年1月27日)