着手金/成功報酬型料金

裁判所等の紛争解決機関を通じた法的手続等については、タイム・チャージの例外として、着手金/成功報酬型のサービス料金を適用する場合があります。

料金体系は原則として以下のとおりです。但し、事件の難易度等に応じ、増額又は減額となる場合があります。
経済的利益の額 着手金 報酬金
300万円以下の部分 8% 16%
300万円を超え3,000万円以下の部分 5% 10%
3,000万円を超え3億円以下の部分 3% 6%
3億円を超える部分 2% 4%

<5,000万円の貸金返還訴訟を提起する場合の一例>
ご依頼時: 着手金:219万円
事件終了時: 全面勝訴 > 報酬金:438万円
事件終了時: 全面敗訴 > 報酬金:なし(0円)

  • 成功報酬は判決や和解の確定によって生じ、実際の回収金額により増減するものではありません。
  • 消費税相当額が別途かかります。交通費、印紙代等の諸費用は別料金となります。