しょうかんかぶしき

金銭を対価とする取得請求権の付された種類株式の通称。旧商法下での同等の権利(金銭の償還を求めることができる権利)のある種類株式の呼称であり、現在もその名称が通称として使用されるケースがある。