労基署対応

  • Q&Aの内容は、作成日時点の情報に基づき正確を期するようにしておりますが、最新の法令、判例等との一致を保証するものではございません。また、具体的な案件を想定して作成しておりませんので、個別の案件につきましては専門家にご相談下さい。

Q00340 労働基準監督官から臨検の際に、労働者名簿、賃金台帳、タイムカードを準備するように求められています。そもそも、これらの書類は、どれくらいの期間保管しなければならないのでしょうか。

労働者名簿、賃金台帳及び雇入、解雇、災害補償、賃金その他労働関係に関する重要な書類は3年間保存しなければならない旨が法律上定められています(労働基準法第109条)。よって、労働者名簿、賃金台帳、タイムカードについても3年間保存する必要があります。
(作成日:2012年8月6日)

前のページにもどる