社会保険手続

  • Q&Aの内容は、作成日時点の情報に基づき正確を期するようにしておりますが、最新の法令、判例等との一致を保証するものではございません。また、具体的な案件を想定して作成しておりませんので、個別の案件につきましては専門家にご相談下さい。

Q00088 7/15付退職と7/31付退職、社会保険料に違いは生じますか。

資格を喪失した月は保険料を支払う必要はありません。資格喪失日とは退職日の翌日を指します。よって、7/15付退職の場合、7/16が資格喪失日となるため7月保険料を支払う必要はありません。一方、7/31付退職の場合、8/1が資格喪失日となるため、その前月である7月分の保険料の支払が必要となります。社会保険料は会社と本人が折半するため、両者に影響があります。退職日を決定する際はご留意ください。
(作成日:2012年1月27日)

前のページにもどる