|AZX|ベンチャー企業等に対し法務、特許、税務会計のサービスをワンストップで提供

ホーム > AZXについて > MEMBERS > 弁護士 > 渡部 峻輔

AZX MEMBERS

  • パートナー
  • 弁護士

渡部 峻輔

Watanabe, Shunsuke

渡部 峻輔 Watanabe, Shunsuke

メッセージ

弁護士登録後、外資系法律事務所で主に外資系のクライアントに対してコーポレート分野に関するアドバイスを中心に、M&Aを含む取引案件についてのアドバイス、規制法に関する調査、訴訟等の紛争案件に対するサポートを行って参りました。

そのため、英語でのアドバイス(口頭でのコミュニケーションも含む。)も対応しております。

AZXに参画後は、ベンチャー企業を中心に、スタートアップから上場企業、外資系企業のサポートまで、様々なステージ及び種類のクライアントに対して、ジェネラルコーポレート業務、資金調達、M&Aを含む取引案件についてのアドバイスや規制法に関する調査、訴訟等の紛争案件についてサポートをしております。

法的なアドバイスには難しい専門用語が並んでしまうことが多いのですが、できるだけ平易で理解しやすい内容でアドバイスをすることを心がけており、起業家の皆様や企業でビジネスを進めておられる皆様にとって、相談しやすいリーガルアドバイザー兼ビジネスパートナーになることを目指しております。

日本国内でのベンチャー企業の発展とともに、日本のベンチャー企業の海外進出や、外国人による日本での起業のサポートをさせていただき、日本のベンチャー業界が更に盛り上がれるよう、最大限尽力させていたきたいと考えております。

経歴

2007年
立教大学法学部 卒業
2009年
慶應義塾大学法科大学院 卒業
司法試験合格 司法研修所 入所
2011年
クリフォードチャンス法律事務所 入所
2014年
AZX Professionals Group 入所
2017年
株式会社ゼットン(名古屋証券取引所セントレックス)社外監査役 就任
2018年
AZX Professionals Group パートナー 就任

執筆・Web掲載・セミナー等

渡部 峻輔のAZXブログ記事

2018年セミナー
“Overview of Venture Finance” 等 東京開業ワンストップセンター
2018年セミナー
創業前~シード・アーリーステージにかけて気をつけるべき法律問題総まとめ StartupGrind
2017年セミナー
スタートアップにおける知的財産保護の法務の基礎 Tech in Asia
2016年執筆
『ベンチャー企業の法務 AtoZ 起業からIPOまで』(共著) 中央経済社
2015年セミナー
ベンチャー企業のM&Aで知っておくべき法務の視点 BEC
2014年セミナー
早稲田大学エクステンションセンター講師(~現在)