SUPER
HIGHWAY
for the FUTURE

ベンチャー企業の徹底サポート

“Super Highway for the Future”とは、夢と情熱を持ったすべての人と企業が革新的な未来に向けて進むための基幹道路として機能するインフラのような専門家集団を意味しています。
AZXは、過去3000社以上の企業をサポートし、多くのIPO案件の達成に関与してきました。その経験と知見をもとに、サポートするベンチャー企業が、革新的な未来に向けて最大限にアクセルを踏み続けられるような、超高速道路(=Super Highway for the Future)を創り上げ、日々拡大をしています。

img_feature_block01_01
img_feature_block01_02

METHOD 01

AZX’s
ONE
STOP
SERVICE

img_feature_block02_01

One Stop Serviceとは

AZXは、法律事務所のみならず会計事務所、特許事務所、社会保険労務士事務所と合わせて一つのグループを形成しています。オフィスも共有しているため、必要に応じて士業の垣根を越えて迅速に案件にあたり、事実認識を共有した上で相互に矛盾のないソリューションを提供、クライアントにとって真のOne Stop Serviceを提供しています。

One Stop Serviceが求められる理由

ベンチャー企業をサポートする中では、契約書対応、紛争対応、会社法その他のコンプライアンス対応等の弁護士が取り扱う法務面だけではなく、税務会計の問題、知的財産権の問題、労務問題も生じますが、これらはそれぞれ公認会計士、税理士、弁理士、社会保険労務士の専門分野です。しかし、実際にはこれら専門家間の対応領域の切り分けが難しい場合もありますし、クライアントにとって重要なのは問題の解決であって、この切り分けには意味がありません。そのため、専門家の間でたらいまわし状態にさせることなく、弁護士、公認会計士、税理士、弁理士、社会保険労務士のサポートを一括で受けることができるAZXのOne Stop Serviceが求められるのです。

METHOD 02

EVERY BUSINESS, EVERY STAGE

「ベンチャー」は特定の業種や法分野の名称ではありません。「ベンチャー」の中には業種の異なる様々な企業が含まれています。また、一口に「ベンチャー」といっても、設立直後から上場後まで、あらゆるステージの「ベンチャー」があります。
ベンチャーに対して企業法務を提供するためには、あらゆる業種・ステージの企業をサポートするだけの高度なジェネラリストとしての能力が求められます。AZXはこうした能力を有するプロフェッショナル集団として、あらゆる業種・ステージの企業をサポートしています。

あらゆる業種

img_job_block02_02 iv1
img_job_block02 iv1

あらゆるステージ

img_job_block02_02

シード

創業初期

業務例
  • 設立のサポート
  • ビジネスモデル審査
  • 創業者間契約

アーリー

サービスをリリースし
資金調達を目指す

業務例
  • 利用規約の作成
  • 取引先との契約書の作成

ミドル

数億円規模の
新調達を実施

業務例
  • ベンチャーファイナンス
  • 知的財産権保護
  • 労務問題

レイター

上場直前の段階

業務例
  • IPO体制整備
  • コンプライアンス

IPO/M&A

IPOやM&Aで
Exitする段階

業務例
  • IPOサポート
  • M&A

上場後

上場後の
さらなる発展ステージ

業務例
  • 株主総会
  • 金商法対応
  • 買収・投資

METHOD 03

AZXの強み

ベンチャー支援に関する高度な専門性
AZXには、種類株式やストックオプションの設計、IPOやM&Aに向けた法的整備など、一般的な法律事務所で取り扱うことの少ないベンチャー特有のサポート実績があります。
幅広い領域に関する知見
AZXは、いわゆるITベンチャーはもちろん、金融、バイオ、飲食など、幅広い業種のクライアントをサポートしており、業界特有の法的問題に対する高度な知見を有しています。
最先端技術の理解
ベンチャーに特化しているからこそ、フィンテック、ヘルスケアテック、AI、IoT等の最先端分野の依頼を受ける機会も多く、各分野について経験を有する弁護士が多数在籍しています。
ベンチャーコミュニティ
AZXはベンチャー企業だけでなく、ベンチャーキャピタルや証券会社など、ベンチャーに関わる全てのプレーヤーに対してサービスを提供しており、ベンチャーコニュニティの中で確かな存在感を示しています。

どの時代にも、その時代に新しい価値を提供してきた「ベンチャー」が存在してきました。
日本におけるベンチャーの歴史を、1970年代から遡って見ていきましょう。

AZXの実績

AZXは2001年の創設以来、ベンチャーに携わる多数のクライアントをサポートしてきました。
長年の実績や経験に基づいたサービスを、グループ全体で提供し続けています。

※2019年7月現在

クライアント累積数
3200以上
IPO件数
121
ベンチャーサポートの歴史
19

ベンチャー企業を支える様々な展開サービス

AZXでは、ベンチャー企業の成長に寄与するサービスを提供したいという想いから、これらのサービスを提供してきました。今後もベンチャー企業が最速で成功するために必要となる様々な新しいサービスを展開していく予定です。

Skype無料相談
Skype無料相談
ビジネス無料審査
ビジネス無料審査
契約書自動作成 KEISUKE
契約書自動作成 KEISUKE